So-net無料ブログ作成
検索選択

久しぶりの再会♪ [猫]

まだまだ気温は低いけど、麗らかな春の陽射しが増えてきました[かわいい]

そんな中、数年ぶりに、お世話になったY先生に会いに行きました。

以前少し書きましたがわたしは子供のときに膠原病を発症しました。

自宅から遠く離れた病院に4年とちょっと入院し、併設されている養護学校に通っていました。

このとき主治医だったのがY先生。

見た目は優しそうなおじさん…って感じですが実はすごい名医で、当時は県外から来ている子もいました。

退院してからも、社会人になってもY先生に診てもらっていました。(小児科で^^;)

開業もせず「臨床をやっていたい」と院長の話も断ったそうです。

先生はもう退職されましたが、まだこの病院で外来に出ています。

そうそう、こんなことが…

結婚してすぐのとき、軽い脳梗塞になったんです。

なんか変だな…と母に電話すると「喋り方が変だから救急で診てもらって!」と。(この日は土曜日でした)

当時主治医だったY先生にも電話すると「お前の病気は脳梗塞を合併することがあるから、救急でMRIを受けなさい」と。

で、Y先生がいる病院(わたしがずっと入院していた病院)ではなく、家の近くのもっと規模の大きい救急病院へ行ったんです。

事情を話し、「MRを撮ってもらえって言われました」と言うと、「MRなんて撮れない。症状が治まってるからもう帰っていい」と言われました。

釈然としませんでしたがまぁお医者さんが言うんならいいんだろう…と帰る準備をしていると、

「いまちょうどMRI使う人がいるからついでに撮りましょう」となって、、結果は、即入院^^;

そこで回診に来た脳外科のボスみたいなドクターに、「あなたね、一歩間違ってたら半身不随になってたよ」と、怒られ気味に。

ええ!? おたくの救急で、もう大丈夫だって帰そうとしましたよね!? 

って、今なら思うけど当時は病人でしたからねー、言い返せませんでした(T^T)

「(膠原病の受診について)まだ小児科に通ってるの?もう普通の内科に行きなさいよ」等とも言われたのですが(すんごいヤな感じで)、その数日後…

また回診に来たボスドクターが「あなた、Y先生が主治医だったんですね…」ってへこへこしながら言ってきた。

だから何だよ… えらーいY先生が主治医だと対応が変わるのか? 何なら言いつけてやろうか?

だいぶ横道エピソードになりましたが(一瞬口も悪くなりましたが)、それくらい権力を持つ(笑)Y先生、とっても良いお医者さんで…

学生時代、一人暮らしで具合が悪くなったとき家の近くのコンビニまで迎えに来て、車で病院に連れて行ってくれたり…

就職祝いをしてくれたり[ビール] 

わたしが心身ともに辛かった時期、ランチに連れ出してくれたりもしました。

密かに もう一人のお父さん って思っていて、結婚式にも来ていただきました。

こんなふうに患者に一生懸命だから、自分の家庭の方をあまり顧みられなかったようで

「医者とだけは結婚するなよ」と冗談交じりに言われていました 笑

小児科のお花.jpg

今回何年ぶりかでお会いするにあたり、小児科外来にでも飾ってもらおうと作ったお花。

診察室の先生のデスクに飾ってくれました[かわいい]

待ち合わせは小児科外来。 病院の中、あの頃とちっとも変ってなくてなんだか笑ってしまいました(*^^*)

それから先生の行きつけだという空いてる(笑)パスタ屋さんへ。 ハンバーグランチ、奢ってもらっちゃった[るんるん]

そこでたくさん話をさせてもらいました。また先生もおしゃべり好きで、いろんな話を聞かせてくれました。

詳しい肩書は言えませんが、いまの医療界に影響を与えるような地位におられるY先生。

それでも、「俺はスーパードクターになるのが夢だから」と笑って、やりたいことを語ってくれました。

すごいなぁ…退職されてからも変わらず、いやむしろパワーアップしてる!!

清々しく楽しい気持ちで帰ってきました [車(RV)]

以前は、外来の帰りは毎回こんな気持ちで帰ってきてたなぁ。 こんなところもすごいところ。

 

Y先生や、先生と一緒にずっと外来で診てもらっていた看護婦さんや…

(この看護婦さんにもプライベートですごくお世話になりました)

他にも、感謝してもしきれないお世話になった方たち。

わたしはきっと大した恩返しができないから、これを次の世代に… 未来ある子どもたちに… 

少しでも返せたらいいな、なんて思いました。

 

ばんにゃい.jpg

シマからも応援ポーズです[揺れるハート]

嘘です。わたしが脇の下を抑えてバンニャイさせているところを夫に激写してもらいました[カメラ]


nice!(59)  コメント(31) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 59

コメント 31

yamatonosuke

いい先生と巡り会えたんですね。
それに引き換えボスドクターの都合の良さといったら…
ミケシマさんが元気に生きているのが最高の恩返しではないでしょうか^_^
by yamatonosuke (2017-03-02 01:38) 

SORI

ミケシマさん おはようございます。
沢山の人を助けてきた方なのですね。だから対応も違うのだと感じました。いい先生に出会えて、その先生に再開されて格別の思いがよみがえったと思います。
by SORI (2017-03-02 03:01) 

みいこ

すごい^^ご縁ですね
ご縁ある人とは必ず出会うように運命はなってるそうですよ
すごい人ほど謙虚で気さくな方が多いですよね
脳外科のボスみたいなドクター 患者の対応を勉強しないとね
どんな気持ちで患者が来てると思ってるんだ!
まあ・・・・かわいいシマさんの応援つきだから心落ち着かせます(笑)

by みいこ (2017-03-02 07:54) 

きぃ

素晴らしい出会いに感謝ですね♪
Y先生みたいな先生が
増えてくれればいいですねぇ~(#^.^#)
by きぃ (2017-03-02 08:55) 

チャー

いいお話を聞かせて頂きました
今だから 笑い話になる辛口エピソード!
ボスの存在はムカつきますね
そういう事って 後から 沸々と怒りが出てきますね[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]その時は まな板の鯉状態ですものね でもバシッと気持ちよく切り返せる人は羨ましいです
Y先生 素敵な先生です
もう一人のお父さん 頼もしい味方がいらっしゃいますね[わーい(嬉しい顔)][手(チョキ)]先生も娘さんのように思っていると思いますよ 
久しぶりの再会 良かったですね
お花とても 可愛いです[黒ハート]


by チャー (2017-03-02 09:57) 

よいこ

学校の先生も、立派な方は校長になりません。
地位を望む人と、人を慈しみ仕事を全うされる方、幸せな出会いがあって、よかったですねぇ ^^
by よいこ (2017-03-02 11:41) 

Ginger

(ノ_ё)ウゥ・・・ゥ・・・ゥ・・・
幼いココロがどんなに不安で辛かったか、そんな時にこんな素敵な大人が側に居てくれて、しかも、カラダのケアも任せられるなんて・・・良かった!!ドクターもミケシマさんのことが愛おしかったんだろうと、感じます!!ふたりの絆の証のようなお花・・・見ているだけで私まで清らかな気持ちになれそうです。。

人として大切なものが欠落してるような医者が多い(ホント多い)中、人生の財産になるような出逢い、離れていてもずっと続くものだと思います。そしてミケシマさんから誰かにつなげていくのかな。。。
by Ginger (2017-03-02 13:54) 

ミケシマ

>yamatonosukeさん
本当に、Y先生と出逢えたことは人生の宝物です♡
脳外科のボスはほんとに腹が立ちました。
今思い出してもムカムカして、ついここにぶちまけてしまいましたー
そうですね、わたしが元気でいることが先生への恩返しですね(*^-^*)

>SORIさん
小児科の先生だからかな、特別に優しいのは^^
お人柄もあるんだろうなー、小児科のドクターは先生の天職なんだと思います。
またランチしようや! って、先生も楽しみにしてくれてるのが嬉しかったです♪

>みいこさん
そうかぁ… 先生とは、出会うべくして出会ったのですね。
そう思うと、病気になったこともあながち悪い事じゃなかったのかも☆
脳外科のジジィはほんとーにムカつきました(-”-)
男性の医師って特に患者に対して居丈高になる人、多い気がします。
by ミケシマ (2017-03-02 14:01) 

ムサシママ

物凄く重いお話をサラリと書いていらっしゃるミケシマさんを凄いと思いました
心の葛藤は想像すらできませんが良い先生と出会えて
ほんとにほんとに良かったですね
横道エピソードは拍手喝采で、こういうの大好きです
お医者様の当たり外れで命の長さが変わる事は常々感じていました
患者さんの持って生まれた運でもあるんでしょう
by ムサシママ (2017-03-02 15:28) 

双子パンダ

素敵なお医者さまに巡り合うのも運ですよね♡
ミケシマさんが素敵なお医者様と巡り合えてよかった。
私たちは素敵なお医者様じゃない人とも巡り合ってきたけど(笑)。
いい先生、看護師さんもたくさんいて
自分も恩返ししたいって思いますよね♪

ミケシマさんも脳梗塞になられたなんて。
うちのちーちゃんも軽かったけど脳梗塞なりました。
これからも元気でいてくださいね。
それをY先生は1番望まれると思います(*^▽^*)
by 双子パンダ (2017-03-02 15:29) 

(。・_・。)2k

良い話ですねぇ
俺も長いこと病院通いしてましたから
なんとなく分かります
俺だけじゃなく 子供達も世話になった先生も
数年前に他界しました 寂しいというか 不安です

by (。・_・。)2k (2017-03-02 15:44) 

mayu

良い先生に巡り合えたんですね。最近、ドライになっている病院が多いので、ちょっと感動です。
by mayu (2017-03-02 15:57) 

Y.Tachi

かなり暖かくなってきましたよね~
過ごしやすいです。
最後の写真のアングル、
最高にかわいいっすね!!!!
by Y.Tachi (2017-03-02 16:03) 

yu-papa

最近は患者の状態を、詳しく診察する医師がいません。
    医療に携わる医師が、適当な診断をしているようです。

by yu-papa (2017-03-02 18:39) 

テオ

こんなお話を伺うと ああ 人の出会いってなんて素晴らしいんだろうと思います ミケシマさんのお人柄が招いた福ですよね そして最高に可愛いシマさんばんにゃい! 心が温まりました
by テオ (2017-03-02 18:42) 

palpal

よい先生に巡り合ってよかったですね。名の通った病院=ちゃんと治療してくれる ではない事を最近間近で見ましたのでよくわかります。そしてどの先生の紹介かで態度が変わることも・・・(T_T)
シマちゃんのバンザイ可愛いです~(*^_^*)
by palpal (2017-03-02 19:31) 

いっぷく

良い医師と巡り会えるかどうかで人生が変わることってあるんですね。
膠原病、脳梗塞と、大変な病気ばかりですが
医師との縁に恵まれたことで大事に至らず何よりでした。
by いっぷく (2017-03-02 20:41) 

ゆきち

Y先生のような方がいらっしゃるんですね。
忙しいのわかわるけれど、パソコンばかり見て患者の顔を見ようともしないお医者様もいらっしゃいますから・・。
心優しいスーパードクターにバンザイ\(^o^)/
by ゆきち (2017-03-02 21:32) 

ミケシマ

>きぃさん
本当に感謝です。
今は患者に触らない医師も多いと言いますよね。
「病気を見て患者を診ない」ちょっと前の主治医はこんな感じでしたよ(^^;
まぁ触られたくなかったからよかったけど(笑)

>チャーさん
脳外のジジィはすんごく偉そうで、ほんとムカつきました。
この病棟ではほかにもいろいろあったんですよー(T△T)
そうそう、言われたときは頭が真っ白になって(まさかそんなこと言われるなんて思ってないから)二の句が継げませんでしたね。
心身ともに弱ってますしね…
Y先生、ほんとに頼もしいんです。
患者を不安にさせませんね。診てもらうと心がハッピーになるんです!
お花、ほめてくださってありがとうございます♡
子どもたちが笑顔になれるような、優しい感じで仕上げました。

>よいこさん
そうか… 学校の先生も同じなんですね。
Y先生はずーっと勤務医でしたが、その実力を周りが放っておかない感じです^^

>Gingerさん
いやーほんと、病気ってココロも蝕みますよね。
簡単に弱ります。
そこをいかにケアしていくかが一番大切なことなんだと思います。
そういうことをわかっていない医師のなんと多いこと!
Y先生は、会って話すだけで病気がちょっと良くなったように感じるから不思議です。
小児科の子どもたちの為に作ったお花、先生がデスクの上に大切に飾ってくれて嬉しかった♡
わたしも、仕事で子どもたちと関わり…
まだまだその人数は少ないけど、「ミケシマ先生がいいから今のクラスをやめたくない」って言ってくれる子もいるようで、すごく嬉しいです。
Y先生にも今の仕事に転職した話をしたら「いいじゃないか!」って喜んでくれました(*^^*)
このバトン、誰かにつなげていけたらいいな☆
by ミケシマ (2017-03-02 22:07) 

ミケシマ

>ムサシママさん
あはは、サラッと書いてみました。
最高のお医者さんに出会えて、ほんとにほんとに良かったです。
横道エピソード、スカッとしていただけました?
黄門様の印籠的な…笑
ジジィのあのうろたえようには「何コイツ」って感じでしたよ。まったく…
いまはセカンドオピニオンとかもありますがなかなか「他の先生に診てもらいたい」って言いにくいものですよね。
Y先生と出会えたのはほんとラッキーだったなって思います。

>双子パンダさん
そうですよねー。
わたしはスタートがY先生なので医者を見る目が厳しくなりました(^^;
碌な医者が多いですよね。信用してません。
あ、笑えるのがY先生が言うんですよ、「医者なんて信用するな」って。笑
脳梗塞、しましたよー。 それからずっとワーファリン飲んでます。

>素敵なフォトグラマーさま
信頼できる医師に出会うのって奇跡に近いですよね。
最近そう思います。
2kさんの主治医の先生、お子さまたちも診てもらっていたんですね。
代々でお世話になったってことは良い先生だったのでしょうね。
不安、、わかります。考えたくないよー(T△T)

>mayuさん
病院もなんだか経営のことばかり先に行っちゃってね。。
すべての人に医療が行き届く、日本はいい国ですが情熱のある医師が少なくなってきてるのかなぁ…?

>Y.Tachiさん
三寒四温、暖かい日も増えてきましたね♪
最近シマさんのこのポーズ、お気に入りなんです。
ミケは嫌がるのでできませんが、シマは意外とおとなしくやられてます 笑
by ミケシマ (2017-03-02 22:24) 

yes_hama

Y先生、人柄も良くて素晴しい方ですね!
見習いたいです。
そして感謝の気持ちのこもったお花もすばらしい!
ボス・ドクター、ひょっとするとドクターに限らない事かもしれないけれど、自分自ら情報を入手する立場でなくなった方なのでしょう、と思いたいです。
ばんにゃいシマさん、喉元をコチョコチョしたくなりますー。^^;
by yes_hama (2017-03-02 22:41) 

も〜

これぞ名医!!
医学部で性格診断でもして、ふるい落とせば良かったのに…
なんていうお医者さんもいますからねぇ。
良い出会いでしたね(^^)
シマさんのあご下が萌えポイントです〜(*^^*)
by も〜 (2017-03-02 23:29) 

Mari

素敵なお話です♡
最後の写真がまたよいですね〜。
by Mari (2017-03-03 12:07) 

(。・_・。)2k

お誕生日ヽ(〃'▽'〃)ノ☆゜'・:*☆オメデトォ♪

http://youtu.be/qkW3nd_eHp4


by (。・_・。)2k (2017-03-03 14:25) 

ニッキー

とっても良い先生に巡り会えて本当に良かったですねぇ(^O^)
ミケシマさんが今元気で暮らしてることがY先生や看護婦さん達にとっての最高の恩返しですよぉ(^-^)
シマちゃんのバンニャイ、顔を埋めたくなりますw
by ニッキー (2017-03-03 15:32) 

すーさん

素敵なスーパードクター・・・(*´ω`*)。
患者がとても不安でいるのも含めて病気以外の
部分も癒して下さるんですね・・(*´꒳`*)。
ドクター譲りの優しさがシマさんの安心のポーズで
伝わっているのがわかります♪。
by すーさん (2017-03-04 05:09) 

ミケシマ

>yu-papaさん
あ、それわかります。
とにかく診断をくださないといけないから、「絶対そうじゃないと思う…」ってこっちが思ってるのに適当に病名つけちゃいますよね。
自分の意見を言おうものなら怒り出す医者が多いので言わないけど。
腹の中では「もうこの病院には来ないだろうなー」なんて思ったりして。

>テオさん
わたしも、大切な方たちとの出会いに感謝感謝です。
Y先生や外来で一緒に担当してくださっていた看護婦さんとは(ここは敢えて看護婦さんと言いたい)特別ウマが合ったのかも(*^^*)
シマ…笑えますよね。手と一緒に顔の向きもあんな感じになるんです 笑

>palpalさん
大病院ほど、対応が杜撰になるってこともあるかなぁ…?
いや~でも、お医者さんの人格に拠るところは大きいですよね。
そっかぁ、紹介の医師の名で対応が変わるんですか!!
嫌ですね~ ほんとヤダ!!
シマのバンニャイ、気に入ってよくやってます。
ミケはすっごく嫌がるので無理ですが悟りを開いたシマはされるがままです。

>いっぷくさん
Y先生との出会いは幸運としか言いようがないです。
悲しいけど、病気になったとき自分の身を守るのは結局自分自身なんですよね。
もしくは家族が、いい先生か、信頼できる病院かを見極めていくしかない。
わたしも酷い対応をされたことがあるし、こういうとき患者って弱い立場だなって思います。
なんだか悲しいですけど…(´・ω・`)

>ゆきちさん
おっしゃる通りです!
いっこ前の主治医はほんとにそんな感じで、しまいには血圧を測るのもめんどくさくなったみたいで、「待ってる間にそこの自動測定器ではかっといて」と言われました。
「薬を減らしたい」と言うと鼻で笑うんですよ!! ムキーッ!
by ミケシマ (2017-03-05 12:24) 

ミケシマ

>yes_hamaさん
とってもいい先生なんですよ(*^^*)
特に仕事に対する姿勢には目を瞠るものがあります。
お花、褒めていただきありがとうございます(≧∇≦)
元気になる黄色とかがいいかなとも思ったんですが、癒されるような優しさの方がいいかなと思ってこういう感じに仕上げました。
シマのあの喉元、たまらにゃいんですー♡
あんな格好ですが目は見開いているようです…

>も~さん
そうそう、医師免許取得の条件に、性格診断も入れた方がいいよ!って思います。
退職されるまで医師としての志を強く持ち続けているY先生はすごいな~と。
シマのアゴ下、萌え~!!です(*^^*)
もちろんさわさわしちゃいますよ~

>Mariさん
コメントありがとうございます☆
ばんにゃいシマ、楽しんでいただけましたか~(^0^)/

>素敵なフォトグラマーさま
バースディソングのプレゼント、ありがとうございました!
ちゃんと3日の夜に聴きましたよ。 めっちゃ嬉しかったです(T^T)

>ニッキーさん
そうですね、元気な姿を見せることが先生たちへの恩返しなんですね(*^-^*)
パワーをもらって、わたしも頑張らなくちゃと思いました。
シマのバンニャイ、ご想像通り顔を埋めます(≧∇≦)

>すーさんさん
そうそう、そうなんです!
病気そのものというより、メンタルのケアが大事なんですよね。
まして治らない病気となると、強い心を持ち続けて生きていくのは大変だから…
そういう面ではY先生は会うだけで元気になれる素晴らしいお医者さんなんです(*´-`*)
悟りきったシマは、わたしに何をされても諦めモードです 笑
by ミケシマ (2017-03-05 13:25) 

のらん

わぁ、素敵な先生に出会われて・・・ それも、きっとミケシマさんの人徳ですね♪
私も、赤ちゃんの頃から、家族ぐるみでホームドクターとしてお世話になっていた、近所の診療所があって・・・ 実家から上京して、すっかりご無沙汰になっていたのですが、東京で一人暮らしして十数年した頃、当時勤めていた会社を辞めることにしたり、人間関係とか、なんやかやで心が上手くコントロールできなくなったとき、実家に帰って、その診療所のおじいちゃん先生に診てもらったことがあります。なんだか、昔とちっとも変わらない、穏やかでやさしい診察で、一気に心がほぐれたなぁ。。この記事を読んで、そんな体験を思い出しちゃった(^.^)
by のらん (2017-03-11 13:40) 

ミケシマ

>のらんさん
のらんさんにもお辛い過去があったんですね。
いざというとき頼りにできる存在があるって、とても心強いしありがたいことですよね~
見るとホッとする笑顔… ものすごい力がありますよね!
わたしも、元気をチャージさせてもらって、また先生とランチするのが当面の目標です 笑
昔と変わらない穏やかさ、、自分もなぜかその頃に戻ってしまい、先生と会うと小学生に戻ったみたいになってしまいます(。-_-。)
by ミケシマ (2017-03-12 13:27) 

Fleuretteです

お久し振りです[るんるん]お元気ですか☆
素敵なブログに温かい気持ちになりました♪

ミケシマさんがとっても可愛い方で、中から溢れる人間性をお持ちなのが
よく分かります。

これからも素敵なお花を楽しみにしています[ハート]
by Fleuretteです[揺れるハート] (2017-03-21 20:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。