So-net無料ブログ作成

ダーウィンが来た!と子猫物語 [猫]

つい先日放送された、NHK「ダーウィンが来た!」ご覧になりましたか~

「ネコ大特集 男はつらいよ」

2週連続で放送されました


猫と人とが共存する、福岡県相島が舞台です

コムギという茶トラのオス猫に密着!

感動しました とても面白かったです

クロにチュッ.jpg

ちなみにこれ↑は以前ペット禁止のアパートに出入りさせていたにゃんこたち。

茶トラがコマ♂、黒猫がクロ♀

たぶんきょうだい そしてクロはシマとミケの母親です[揺れるハート]


オスなのに自分の子猫を守ろうと子育てに協力するコムギの姿に感動[ぴかぴか(新しい)]

これは世界初の発見だそうです


猫の世界は厳しく、みんな必死で生きていますが

島に住む人間の方々も猫をあたたかく見守っていて いいなぁ~と思いました


kiyokiyoさんのブログで相島のことが書かれていたので追記します


観光客の人たちが無責任に「えさやり」をしてしまうというのです

この島は猫と人がいいバランスで「共存」するとてもいいところです

こうした行為により猫の生態系が崩れるのは悲しいですね




そして偶然、この番組の前日に観ていた「子猫物語」

子猫物語.jpg

これ、観たことなくて…

この前初めて録画して観ましたが…

ひどい映画ですね


俳優の猫たちを危険に晒している!!

どうしてあんなことができるのか…

別な意味で涙が出てきました


ムツゴロウってどういう神経してるんだろ

大っ嫌いだわ。


みなきゃよかった… と、後悔した夜でした[バッド(下向き矢印)]

nice!(48)  コメント(24) 
共通テーマ:ペット

最近のシマさん [猫]

うちのシマ(♂11歳)が糖尿病になってから約半年が経ちました

このへんで経過をまとめておこうと思います

ほかの糖尿病の猫さんの参考になれば…


元気いっぱい暴れん坊のシマが病気になるなんてまさに青天の霹靂で、

実際その後のシマは今までと別人(猫?)のように元気がなくなりました


これ↓はシマが5歳のとき
お散歩を夢見てリードを買ってみたけどお外に出すとあり得ないくらい泣き叫ぶのでベランダへ…
おっかなびっくり下界を眺めてます 笑

ベランダシマ.jpg



異変を感じたのは今年の4月末。

お水をいっぱい飲むな…と思い獣医さんへ

告げられたのは予想もしていなかった糖尿病。

のちに検査をして膵炎が原因と判明。


インスリンの量がなかなか定まらず、どんどん増えていきました

わたしも最初の頃は気が気じゃなく、とにかく低血糖になるのが心配で

朝起きたとき 外出から帰宅したとき シマは大丈夫かと毎日ドキドキでした



↓2014年4月 シマ、ミケともに7歳
いつものバトル。
かならずシマが勝つ。

バトル.jpg



現在インスリンの量は4.0U 猫に打つ量としては多めです

それでも一日の最低血糖値は250mg/dL前後とまだ高め。。


↓シマ8歳、ミケ7歳
大好きな猫草を齧る。 食い散らかして終了…

猫草.jpg

ある夜ベッドに入り本を読んでいると、部屋の外なのか中なのか ゴトッゴトッと物音がします

リビングでダンナさんが何か作業でもしてるのかな と思っていると

わたしの顔を覗き込むようにシマがベッドの下から顔を出しました

ゴトッゴトッというのはシマの足音でした

猫って足音を立てずにつま先で歩きますよね

最近のシマはそれができません

足先に力が入らずつま先立ちができないので踵をつけて歩くんです

踵の骨が床に当たって音が出るようです



↓ちょうど去年の今頃。
シマ、ミケともに10歳
フケの出やすいミケをよく洗ってた シマ兄ちゃんは心配そうにペロペロ…

洗ったミケをペロペロ (1).jpg


猫は糖尿病になると踵をつけて歩くようになるといいます

神経の方に異常が出る為と言われています。また、目が白濁してくることもあるそうです

写真はありませんがいまシマはこのように立てません

踵をつけて、さらに後脚のつま先が折れ曲がって「グー」のかたちになったまま歩いていることもしばしば

そして目も白濁してきました

これ↓は今年の5月、病気が発覚した直後です 11歳のバースデーを迎えました
まだ、つま先で立っていますね

発病後すぐ.jpg

以前は押入れの3階(と呼んでいる、天袋のようなとこ)や冷蔵庫の上にも登っていたのに

いまは低めのソファでもやっとです

この前はベッドに上がろうとして失敗してました…

トイレも大変なときがあります

うちはシステムトイレを使っているのですがトイレの縁に後脚が引っかかり中に入れないことがあります

使っていない木の爪とぎを置いて階段状にし、だいぶ入りやすくなったようです

そうそう、最近は後脚でかゆいところをカキカキできなくもなっていたのですが

この前あごの下をカキカキ…というほどでもなくサワサワ程度でしたが掻いていました

思わず感動する飼い主。


こんな感じですが食欲もあり一時期よりは多飲多尿も落ち着いてきました

この夏は大変でしたよ~

糖分たっぷりのチッコを大量にするもんだからなんとトイレのチップにカビが生えるんですよ!

チップを全とっかえしてトイレを丸洗いしてもすぐにカビ。

おまけに今年の夏は湿気がひどかったですもんね…

ニャンですか.jpg

病気とうまく付き合いながら幸せに暮らしてほしいと思ってます

毎日の後脚のマッサージもわたしの日課。

もちろん「よくなれ~よくなれ~」と呪文を唱えながら[ぴかぴか(新しい)]

nice!(56)  コメント(33) 
共通テーマ:ペット

*ミケお誕生日* [猫]

2日過ぎちゃったけど…

2017年8月6日は我が家の末っ子 ミケさん11歳の誕生日でした[るんるん]

ミケ全身.jpg

シマが病気になってからというもの、シマを病院に連れ出したり

血糖値を測るために大騒ぎしたり

そして先日の低血糖騒ぎ… で、ミケさんも戦々恐々としています。

ひとたびの休息。。 ミケさんごめんね。

ミケアップ.jpg

薄目…

シマの食欲が増加したのと反比例してミケは食欲が落ちました。

でもなぜか痩せないの。。 相変わらずのムチムチボディ♡


11歳おめでとう[ぴかぴか(新しい)] これからもずっと元気でいてね。 大好きだよ、ミケ[揺れるハート]


*************************************************

そしてこの8月6日は新潟花火のフィナーレの日でした。

毎年恒例、Kちゃん一家を招いておうちで鑑賞会。

桃モッツァレラ.jpg

去年流行ったとかいう「桃モッツァレラ」。

流行ってたの全然知らなかった~!!

サーモンパテ.jpg

大好きなワインのおつまみ「サーモンパテ」

ディルの効いたソースが美味しさのポイント!

これを作るために百均でパウンド型を買いました。

塩豚.jpg

こちらは好評の塩豚。

作るのもチョー簡単だし、毎回これ…ワンパターンだよ!

BLT.jpg

BLTも… 

ヒューガルデンが美味しかった! 他にもビールはキリンクラシックラガーなど。

ビール旨かった!!

カラフル.jpg

タイトル:「カラフル」。

今年も夫が頑張って写真撮ってくれた。

ヒガンバナ.jpg

タイトル:「ヒガンバナ」。

P1140407.JPG

あとこれ… わかるかな?

タイミングがちょっと早かったんだけど… しかも逆さまだし。


花火の夜は楽しくて、とっても盛り上がったんだけど

寝室に籠っていたにゃんこたちはいつもに増して怯えていて…

なんと今年はベッドに抗議のオチッコしちゃいました。

嫌だったんだね、怖かったんだね、ごめんよ。。


ちょっと切ない花火大会の日(&ミケの誕生日)となっちゃいました。

タグ:新潟花火
nice!(50)  コメント(35) 
共通テーマ:ペット

のんびりプチ旅行♪ [猫]

今日の新潟、雨がすごいっす…

というわけで(?)、ちょっと前のプチ旅行を。

2週間ほど前、東京に住む従妹が遊びに来た。

2歳年下で子どもの頃から仲良しの従妹。小さい頃はケンカもして、妹のような存在です。

とはいえわたしの方がいろいろ相談することが多いかな。

自由奔放だけど自分の考えがしっかりある、頼りになる子なのです。

カーブドッチ (4).jpg

新潟にはあまり観光地というようなところがなく…

よくお邪魔するワイナリー、「カーブドッチ」へ行ってきました。

わたしの従妹なのに1滴も酒が飲めない彼女。

でも平日であまり混んでもいなかったので、山や葡萄畑を眺めながら二人でのんびり過ごしました。

カーブドッチ (6).jpg

カフェで「サラダプレートランチ」を。

サラダ美味しかった[ぴかぴか(新しい)]

ゆで卵を細かくして散らすの、いいですね。ミモザサラダっていうのかな?

見た目だけじゃなくて味もいいんです。こんど作ってみよう~

自家製パンも美味しかったです[揺れるハート]


************************************************

家で一人で食事することが、意外と多いんです。

そういうときはいつもTV(録画)を観るんですが、お気に入りは「孤独のグルメ」[るんるん]

テレ東の番組ですが新潟でも2週間遅れくらいで放送してます。

main.jpg

えーっ、Season6、終了したの…(T_T)

松重さんは亡くなった父と同じ名前でしかも似たようなひょろっと長身な体型。

歳はだいぶ違うけど親近感わいちゃうんです~

一人で食事をするとき、人が食事をしているところを見ながら一緒に食べると美味しく感じるって聞いた。

TVでもいいし、鏡を見るとか、誰かが食べてるところの画像でもいいんだって~

孤独のグルメは食事してなくてもヨダレが出てきて困る。笑

またSeason1から再放送してくれないかな~


**************************************************

シマさん糖尿病日記。

シマ.jpg

5月2日、インスリン0.5Uからスタートしたけど現在2.75Uまで増えました。

それなのにこの前病院で血糖値を測ったらなんと572mg/dl!!

これは、最初に受診したときとあまり変わらないような値…

わたしも先生もショック!!

このようになるのはいくつか原因が考えられると説明を受け、

その上でまずはインスリンがちゃんと効いているのかを確認する必要がある と。

先生から「これからすぐインスリンを打って、1時間後、2時間後、4時間後、6時間後と血糖値を測ってください」と言われた。

入院してもいいけど、シマは入院にものすごくストレスを感じるのでそれは避けたい…と、頑張って自分で血糖値を測ることに。

先回の記事にも書いたけど、血糖値の測定がすごく難しい。

なかなか血が出ないので…。

シマを脚で羽交い絞めにして耳に針をさす。

1時間後の測定はすんなりいきました! うれしかった~(T△T)

このとき血糖値は287mg/dlまで下降。とりあえずインスリンは効いてるみたい! よかった~

いちばん大変だったのは2時間後の測定。

なかなか血が出ずシマは泣くしわたしも半べそ… 

いやもうほんとに涙が出てきましたよ。うっうっ。

何度も諦めかけながら20分かけてやっと測定しました。

その後もあと2回なんとか血糖値を測り、インスリンの薬が効いていることはわかった。

やっぱりまだ薬の量が足りないのかも。

明日また病院なのでよく話を聞いてきます。

ミケと扇風機.jpg

シマとミケは、兄と妹ということもありシマが絶対的権力を誇っています。

だけど一時、シマが弱っていた時期にミケが下剋上を試みたことがあるんです。

シマの尻をしつこく追まわしそのままバトルへ!!

そしてミケ、あっさり負ける…

バトル.jpg

これがそのときの画像です。 

ミケ… シマに勝つのは無理だって…

nice!(57)  コメント(33) 
共通テーマ:ペット

グルコースメーター [猫]

シマさん糖尿病日記。

インスリンの量を1.0Uに増やしたが水を飲む量は減らず…

トイレのチップにもまたカビが生えるし…

そしてこの前また病院へ。

血糖値は300以上。体重もまた100g減ってた…ガーン


インスリンを1.3Uに増やした。

ゴハンも…

結石ができやすい体質なので1歳を過ぎたころからずっとロイヤルカナンのpHコントロール。

現在はヒルズの糖尿病用を1:1で混ぜてあげてる。

先生に話すと、

「糖尿で水をたくさん飲むから石はできにくいと思いますよ。

ただでさえ夏場でたくさん飲むので、糖尿病用だけのゴハンにしてもいいかもしれない。」とのこと。

しかもpHコントロールのゴハンってカロリーがすごく高いらしい…

ミケの毛がいつも脂っぽいのはそのせいなのかな?(ミケも結石持ちです;_;)


病院の勧めもあって、おうちで血糖値が測れる機器を買った。

「アルファトラック2 グルコースメーター」

P1130315.JPG

左下のがその機器ですね。

上が注射針。この針でお耳の血管をくりくりっとして血を出します。

機械の横にあるのが血液を採取するチップ。

これを機械にセットして血液をちょっとつけるとすぐに血糖値が出ます。


この前家でやってみたんですが…難しい…

病院では一言も発しないシマが、わたしが注射針でお耳をくりくりすると痛そうに「ニャ~!」と(T_T)

これで心が折れるorz


でもなんとか測定できました。

水を飲む量が多いな、(←インスリンの量が足りなくて血糖値が高いことが多い)とか

なんだかぐったりしてるな、(←こちらは逆に低血糖になってる危険性が)とか

インスリンの注射がうまくいかなかったかも…(←たまにあるんです、ちゃんと薬が入ったかどうかわからないことが)とか

そういうときにこれで血糖値を測りインスリンの量を増減させます。


しま.jpg

お耳くりくり、痛かったニャ…

今回は文字ばっかりでごめんなのニャ…


みけ.jpg

クッション2段重ねが大好きなミケさま。

ミケさまとお呼び! ニャ!

nice!(50)  コメント(27) 
共通テーマ:ペット

猫とキャットニップ。 [猫]

モンキー!.jpg

この前の日曜日、山の方へドライブ。

突然モンキー集団が眼前に!

さる親子.jpg

車の中から撮ったのであまりいい写真じゃないけど…

おさるの親子[るんるん]


****************************************************

この前、友達のNちゃんと平日ランチしてきた。

メチャメチャ自宅から近いのにいつも予約でいっぱいで振られてばかりの「地酒ビストロ・Kaka」さん

昼も一回振られたんだけど、今回はしっかり予約して念願のランチへ[揺れるハート]

前菜.jpg

ランチメニューはなくて、おまかせのみ。

予約時に希望を伝えることは可能らしい。(お刺身が食べたいなー とか…)

前菜プレートは鴨のスモーク、鮪のヅケ(?)、酢〆の鰯、サラダ、自家製パン。

なにこの鮪!! めっちゃオイシー!!

ああ…酒が飲みたい… 笑

パンは牛乳バターは一切使っていません。ほんのりした甘みがいいですね~

メイン.jpg

メイン[ぴかぴか(新しい)]

ポークソテー? とにかくお肉が柔らかい!

厚めの牛タン食べてるような食感…

ほんのりローズマリー風味、添えてあるサフランライスとの相性がバッチリ☆

優しいお味です。ウマー[揺れるハート]

マスターから「この後パスタをお出しするので、いいとき教えてください」と。

パスタ.jpg

こちらがそのパスタ!!

ホタルイカと川流れ菜のオイルスパゲティです。

この1皿を2人でシェアする。

新鮮なホタルイカ、川流れ菜。

ペペロンチーノをベースに自家製ドライトマトやケイパー、アンチョビなどが入ったソース。

う…うますぎるΣ(・ω・ノ)ノ

写真撮り忘れちゃったけどドリンクとバニラアイスがついた。

わたしはアイスコーヒー、Nちゃんはグレープフルーツジュース。

どちらも背の高いグラスにたっぷりと入ってきた[揺れるハート]


そしてお会計…みなさん、いくらだと思います?


なんとなんと、このクオリティ、このボリューム&サービスで税込1000円!!

思わずマスターに「もっと取った方がいいですよ!!」と言ってしまった。

マスターが言うには、ランチは片手間でやってるだけだから…

うちのランチ人気ないし…(実際この日は2時間も居座ったのにお客さんはわたしたちだけだった)

でもご要望には極力お答えするので とのこと。

この前は朝の8時からお酒を出すランチをしましたよー …って、それランチじゃないし! 笑

また絶対に来よう。 振られないように予約して。


************************************************

シマの糖尿病日記。

実はここ最近元気がなかった。

ぐったりしてあまり動かない。ニャーの声もか細い…

毎日のようにミケの背中を食いちぎらんばかりにいじめてたのにそれも全然しなくなった(T-T)

お水を飲む量も、以前に比べれば減ったけどそれでもまだまだ多い。

いつぞやは朝起きたら風呂場のカランの前に佇んでいたことも… いつから待ってた??


病院に連れて行くと一番血糖値が下がってる時間帯で459mg/dl。。(正常値の上限が148)

体重も前より減っていた。なんか背骨が出てきたんだよね。

先生「シマちゃんは体格もいいし0.5Uだと少ないのかも。0.75に増やしてみましょうか」

…ということで、インスリンの量を少し増やすことになりました。


そんな元気のないシマに楽しんでもらおうと、こんなものを買ってみた[るんるん]

キャットニップ.jpg

チャラララッチャラ~♪ ゴロニャンにっぷるー!

こういうオモチャは与えたことがなかったので試しにお安いやつを…

シマカジカジ.jpg

興味なさげだったけど一応遊んでくれた。なんて飼い主想いのいい子なんでしょう。

でもあまりくいつかず… やっぱりこういうオモチャは無理かな、なんて思っていると。

ミケが来た.jpg

ミケさん登場。

シマ兄ちゃんそれ何ニャ?

ケリケリッ!.jpg

がおーこれ何ニャ!? なんかいいニオイがするニャ~!!

の、カジカジケリケリ攻撃。

うちはまたたびもミケの方が反応がいいので、ミケはハーブ系が好きなのでしょう。

それにしてもこんなミケを見たのは初めてです。

次回はもう少し大きくて匂いの強いやつを買ってきてあげよう。

興味ないにゃ.jpg

なんだかご隠居さんみたいになっちゃったシマ…


インスリンを増やしたらお水を飲む量も減ってきた。

あさってまた病院ね。ちょっとでもよくなってるといいね。

nice!(54)  コメント(33) 
共通テーマ:ペット

11回目☆シマ誕記念日 [猫]

シマ誕記念日.jpg

パンパカパ~ン[るんるん] 

本日2017年5月6日はシマさん11回目の誕生日。

先日は皆さまからたくさんの励ましのお言葉嬉しかったです。ありがとうございました[揺れるハート]


糖尿病と診断され、退院して現在は12時間おきにインスリンの注射をしています。

はじめの2~3日はシマの元気がなくて(T_T)

ニャーとも言わないし、あまり動かない…

苦手な抱っこをされても何の抵抗もせずされるがまま…


お耳があったかかったりして「熱があるのかな、具合が悪いのかな」と心配で心配で…

こういうとき病院に行ったらいいのかすごく迷います。

いろいろ悩みましたが様子を見ることに。

今はニャーニャー言ってちょこまか動き回るいつものシマさんに戻りました!

お耳もひんやりですよー

チナタボッコ.jpg

ミケと仲良く日向ぼっこ[晴れ]

インスリンが効いているようでお水を飲む量も尿の量も格段に減りました!

よかった[るんるん]

剃られたよ.jpg

最初は注射に慣れないと思うので…と、病院の先生が毛を剃ってくれました。

背中の左右1か所ずつ。。

まだ慣れないのでたまに痛いらしく、刺した瞬間「ニャッ」と言うことがあります。ごめんねシマ…


******************************************************

人参の梅和え.jpg

シマの注射があるので今までみたいに夜飲み歩くわけにはいきません。

家呑みを益々充実させることにw

京都の料理人、大原千鶴さんのレシピ「人参の梅和え」

細切りにした雪下人参に叩いた梅、ぽん酢、胡麻、海苔。オリーブオイルもちょっと入れました。

揚げ出したらこバター.jpg

その大原さんが出演している番組「あてなよる」

素敵なゲストをお迎えして大原さんが作る酒の「アテ」。

この前は「つぶつぶで呑む」っていうのをやっていた。

その中の1品を早速作ってみたよ[るんるん]

片栗粉をつけた豆腐を揚げ焼きにしてたらこバターをのせます。

これが絶品!! 番組では発泡の日本酒を合わせていました。

うちでは〆張鶴一辺倒ですがww

これがすっごく美味しいんです!!

簡単だし、ご飯のおかずにはなりませんがおつまみにオススメですよ~


生しらす.jpg

生しらすも[ぴかぴか(新しい)]

ここに醤油をちょろっとたらしていただきます。

トロリとした食感、ほのかな苦み、春のお味ですね!

ヒラメ.jpgぶり.jpg

お刺身は平目とブリ。

平目は地物でした~

お買得のブリはさすがオススメの品だけあってとっても美味でした。


猫と一緒におうちで呑むお酒は格別ですね[ぴかぴか(新しい)]

nice!(63)  コメント(41) 
共通テーマ:ペット

シマ、入院する [猫]

もうすぐ11歳になるうちのシマさん、、

ここ2週間くらいかな、お水を飲む量が急激に増えた。

もちろん尿の量もハンパじゃない。

かわゆしま.jpg

これは心配… 4月の最終日、シマさんを病院へ。


血液検査をしてもらって病名が判明。 なんと…糖尿病

もともと下部尿路疾患を持っているので、腎臓を心配していたのだが…意外な結果に。

腎臓はまったく異常はなかった。 とりあえずそれは良かった!

さて血糖値。正常は71~148mg/dL これがシマはなんと600オーバー。測定不可能だそうな。

インスリンの投与&適量を見極めるためにすぐに入院した方がいい、と言われた。

その日のうちに入院させることに。

ちょいちょい病院に行くミケとは違い、滅多に病院になんか行ったことのないシマ…

可哀想だし心配だし、、でも早ければ2日後に退院できる とのこと、シマを預けてとりあえず帰宅した。

さみしいにゃ.jpg

ミケは寂しいみたいで、こんなに暖かくなったのに久しぶりにわたしのお布団に潜り込んできた。

すぐ出てったけど。


次の日は面会OKとのことだったので、夕方病院へ。

すると、、ドクターから「シマちゃん、ゴハン食べないんですよ」とのお話が。

食べなれたゴハンがいいだろう、とわざわざいつものゴハンを持って行ったのに。

他にも高級カリカリなども与えてくれたらしいのだが、食べない…


シマの隣のケージにいたワンちゃんずーっと吠えてた。これはストレス倍増ね(^_^;

顔に似合わずデリケートなシマなのです。


ゴハンを食べないと正確な数値を測れないし、何より体が心配なので、シマさん帰宅することに!

「そのかわり、明日の朝と夕方、2回来てもらえますか?」と。

来ます来ます、いくらでも来ます!!

思いがけない早い退院に心躍るワタシ 笑


ゴハンもりもり.jpg

帰宅するとそろりそろりとキャリーから出て、姿勢を低くしてリビングへ直行。

しばし家の中を点検し、ゴハンを…モリモリ… ミケの分まで…


血糖値。

入院した日の夜、インスリンを投与。

600以上だった血糖値がすぐに300くらいまで降下。

翌日の夕方退院する時点では208くらいまでになっていた。


ぐったりにゃ.jpg

怖いのは低血糖なんだって~

退院時にインスリンを投与していないので低血糖になることはないと思うが、

もしぐったりしていたらすぐに知らせてください とのこと。


ぐったり…?ではないと思うけど、病院でずっと神経を張りつめていたらしく元気はなかった。

はげ.jpg

低血糖に備えてずっと点滴で糖を入れていたのでおてての毛を剃られていた。


足をのせる.jpg

ミケも嬉しそう~   足…


今朝病院へ行って採血して糖とミネラルを測定。この時点で値は260くらい。

やっぱり昨夜の退院時よりは上がってるね。 約36時間あけてインスリンも投与。

また夜になったら連れて行く。


今後は自宅で毎日インスリンの注射をしなくてはならず、、夜は先生の指導のもとわたしが投与する予定。

先生が仰るには「急性膵炎の可能性もある、その場合は一過性で済みますよ」とのこと。

一過性であってほしい! がんばれシマさん!!


おうち最高.jpg

タグ:猫の糖尿病
nice!(56)  コメント(36) 
共通テーマ:ペット

三寒四温 [猫]

陽射しが増えてやっと春が!って思っていたのに…

雪景色.jpg

これは先週7日の様子。午前中は晴れていたのに昼からモリモリ降ってきました。

この日は外出の予定がなかったので、どこにも出かける気になれず家に籠っていました(。-_-。)

春になったと思わせておいて期待を裏切るのはいつものこと…

まぁ雪は一瞬で消えたのでよしとしましょう。

そんなこんなでまだまだ床暖が手放せない我が家。

とどみけの足.jpg

トドの足…

とどみけ.jpg

「トドじゃにゃいにゃ! みーちゃんにゃ!!」

また怒られちゃいましたー

ナガシマ.jpg

定位置のシマさん。長いです。

頭のてっぺんから足の先まで測ったらピッタリ85cmでした。

この長さは普通なのか?


nice!(64)  コメント(34) 
共通テーマ:日記・雑感

久しぶりの再会♪ [猫]

まだまだ気温は低いけど、麗らかな春の陽射しが増えてきました[かわいい]

そんな中、数年ぶりに、お世話になったY先生に会いに行きました。

以前少し書きましたがわたしは子供のときに膠原病を発症しました。

自宅から遠く離れた病院に4年とちょっと入院し、併設されている養護学校に通っていました。

このとき主治医だったのがY先生。

見た目は優しそうなおじさん…って感じですが実はすごい名医で、当時は県外から来ている子もいました。

退院してからも、社会人になってもY先生に診てもらっていました。(小児科で^^;)

開業もせず「臨床をやっていたい」と院長の話も断ったそうです。

先生はもう退職されましたが、まだこの病院で外来に出ています。

そうそう、こんなことが…

結婚してすぐのとき、軽い脳梗塞になったんです。

なんか変だな…と母に電話すると「喋り方が変だから救急で診てもらって!」と。(この日は土曜日でした)

当時主治医だったY先生にも電話すると「お前の病気は脳梗塞を合併することがあるから、救急でMRIを受けなさい」と。

で、Y先生がいる病院(わたしがずっと入院していた病院)ではなく、家の近くのもっと規模の大きい救急病院へ行ったんです。

事情を話し、「MRを撮ってもらえって言われました」と言うと、「MRなんて撮れない。症状が治まってるからもう帰っていい」と言われました。

釈然としませんでしたがまぁお医者さんが言うんならいいんだろう…と帰る準備をしていると、

「いまちょうどMRI使う人がいるからついでに撮りましょう」となって、、結果は、即入院^^;

そこで回診に来た脳外科のボスみたいなドクターに、「あなたね、一歩間違ってたら半身不随になってたよ」と、怒られ気味に。

ええ!? おたくの救急で、もう大丈夫だって帰そうとしましたよね!? 

って、今なら思うけど当時は病人でしたからねー、言い返せませんでした(T^T)

「(膠原病の受診について)まだ小児科に通ってるの?もう普通の内科に行きなさいよ」等とも言われたのですが(すんごいヤな感じで)、その数日後…

また回診に来たボスドクターが「あなた、Y先生が主治医だったんですね…」ってへこへこしながら言ってきた。

だから何だよ… えらーいY先生が主治医だと対応が変わるのか? 何なら言いつけてやろうか?

だいぶ横道エピソードになりましたが(一瞬口も悪くなりましたが)、それくらい権力を持つ(笑)Y先生、とっても良いお医者さんで…

学生時代、一人暮らしで具合が悪くなったとき家の近くのコンビニまで迎えに来て、車で病院に連れて行ってくれたり…

就職祝いをしてくれたり[ビール] 

わたしが心身ともに辛かった時期、ランチに連れ出してくれたりもしました。

密かに もう一人のお父さん って思っていて、結婚式にも来ていただきました。

こんなふうに患者に一生懸命だから、自分の家庭の方をあまり顧みられなかったようで

「医者とだけは結婚するなよ」と冗談交じりに言われていました 笑

小児科のお花.jpg

今回何年ぶりかでお会いするにあたり、小児科外来にでも飾ってもらおうと作ったお花。

診察室の先生のデスクに飾ってくれました[かわいい]

待ち合わせは小児科外来。 病院の中、あの頃とちっとも変ってなくてなんだか笑ってしまいました(*^^*)

それから先生の行きつけだという空いてる(笑)パスタ屋さんへ。 ハンバーグランチ、奢ってもらっちゃった[るんるん]

そこでたくさん話をさせてもらいました。また先生もおしゃべり好きで、いろんな話を聞かせてくれました。

詳しい肩書は言えませんが、いまの医療界に影響を与えるような地位におられるY先生。

それでも、「俺はスーパードクターになるのが夢だから」と笑って、やりたいことを語ってくれました。

すごいなぁ…退職されてからも変わらず、いやむしろパワーアップしてる!!

清々しく楽しい気持ちで帰ってきました [車(RV)]

以前は、外来の帰りは毎回こんな気持ちで帰ってきてたなぁ。 こんなところもすごいところ。

 

Y先生や、先生と一緒にずっと外来で診てもらっていた看護婦さんや…

(この看護婦さんにもプライベートですごくお世話になりました)

他にも、感謝してもしきれないお世話になった方たち。

わたしはきっと大した恩返しができないから、これを次の世代に… 未来ある子どもたちに… 

少しでも返せたらいいな、なんて思いました。

 

ばんにゃい.jpg

シマからも応援ポーズです[揺れるハート]

嘘です。わたしが脇の下を抑えてバンニャイさせているところを夫に激写してもらいました[カメラ]


nice!(59)  コメント(31) 
共通テーマ:日記・雑感